« いよいよ今年も!! | トップページ | スタッフによるリレーブログ!13 »

2014年12月10日 (水)

『優しさから愛』 ニヒルさん


優しさから愛


僕が好きでいられる 嫌いでいることに

何か好きでいられるような思い 浮かべている

君には 叶わなくても 優しくしてくれた

好きだから 側に いたくて 君だから決めたのだよ

2人付き合っていたらいいな 人任せで なりふりかまわず

ではない ゆっくり近づくような 恋に君は愛 感じていた

愛って何だろうと 愛の意味 知らずにいる

言葉のシンフォニーだと どんな言葉も勝てない「愛している」と

好きが優しさが愛情に変わる時

僕は 君を見つめている

新しい 海を見付けて 僕達は 夢を見出すのさ

1日会わないだけで 恋忘れるわけないし

出会う為に 2人生まれてきたから

君と結ばれなければ 君と話す意味がない

だけど いつも 優しさくれる君に 愛2人っきり

|

« いよいよ今年も!! | トップページ | スタッフによるリレーブログ!13 »

◇みんなの広場」カテゴリの記事