« スタッフリレーブログ 6 | トップページ | ☆クリスマス会を行いました!!☆ »

2015年12月26日 (土)

みなさんこんにちわ~!○谷さんから引き継いだ○島で~す!

釣りが大好きで小学生の頃より色々な魚さんに遊んでもらっています。

フナに始まり、鯉、ハゼ、キス、コチと続き、

体力のある頃はより大きな魚を釣りたいと思いましたが、

現在は体力に見合った魚、イサキ、タイ、スズキ、ハマチ、アジ、サバなどがよいですね。

釣った魚は美味しく食べたいと思うのが釣り人の常で、

長年の修行のおかげで色々な魚料理をこなせるようになりました。

我が家の子供達は寿司と言えばオヤジが握るもんだと育ちました。

アジが釣れればアジで、イサキが釣れればイサキの寿司を握ります。

刺身も当然食べますが、飽きが来ますからね。目先を変えます。

家族が喜ぶ釣りでないと、気持ちよく行かせてもらえませんからね。

一時期、ゴルフをしていた時は、お土産がないと散々非難されました。

なので、今は土産がある釣りに収まっていますよ。

近年、はまっている釣りは、ルアーでクロダイですね。

夏から秋がシーズンですが、私は主に石川県の能登島周辺で楽しんでいます。

40cmを超える大物が何匹も釣れるのでわくわくします。

釣り人にとっては、真夏の炎天下なんて誰もクロダイが釣れるなんて思いません。

それが釣れるのですね。

甥っ子に誘われて半信半疑で始めましたが、いやはやはまりました。

日陰の岩場を見つけてはルアーを投げ込み、弱った魚を演出します。

すると水面でぱしゃぱしゃ動いているルアーを魚と思い、

がぼっと水面が割れてクロダイがルアーをひったくります。

さあ、ここからファイトの始まりです。

繊細な仕掛けなので無理をすれば糸が切れてしまいます。

岩場に潜られないように上手く誘導しながら弱るまで時間をかけます。

大物になるとなかなか上がってきませんが、ひたすら耐えます。

そうしてタモに収まった時は『やったー!!!』と歓喜が訪れます。

毎年、甥っ子とハイタッチです。

それでは、みなさん良いお年をお迎え下さい。

|

« スタッフリレーブログ 6 | トップページ | ☆クリスマス会を行いました!!☆ »

スタッフリレーブログ」カテゴリの記事